エステ業界でも有名なとある大手のサロンでは「母娘ブライダルエステプラン」を設けています。施術を受ける回数は、結婚式当日の主役であり、その場のすべての人の視線を集める花嫁の方が必然的に多くはなりますが、花嫁と同じフェイシャルケアやアロマトリートメント、さらに当日の服装に合わせたお肌のケアなど、お母さまにも充実したケアの内容がそろっています。

また、銀座や新宿などに支店を持つとあるサロンでは、直前駆け込みプラン」として1回で花嫁と花嫁の母のそれぞれが受けることのできるエステコースを提供しています。花嫁は全身のケアを受けたうえで、当日に向けててシェービングも行ってもらえます。一方花嫁の母の方は、顔や背中のケアに加えてプラセンタを使ったケアなど、年齢に合わせた施術を受けることができます。

この他、エステサロンによっては母娘それぞれに施術の内容を選ぶことができたり、場合によっては新郎になる彼とも一緒に受けることができたりと、晴れの日に向けてコンディションを整えるためのいろいろなプランが提供されているのです。お母さまの頃にも、もちろん花嫁は自分自身のケアも行ったことでしょうが、今はこんなことができる、ということを体験してもらい、ゆっくり話をする機会を作るのも、結婚前にできる親孝行のひとつかもしれません。